inglenook イングルヌック
〜 生活を暮らしにかえるシンプル・ナチュラル・プラクティカルな雑貨のお店 〜 のブログです 
商品にまつわる物語や旅のお話しなどをご紹介しています
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< クリムルダ 猫のいる風景 | main | 横浜の中のフランス フランス山 2 >>
横浜の中のフランス フランス山 1

横浜は開港以来、外国とゆかりが深く、そのなごりをあちこちで体感することができます。

山手にあるフランス山へ出かけてきました。

山手の丘は外国人居留地として洋館が立ち並んでいた地域。

横浜山手マップ

高台で景色が良いので、当時の外国人にとって住みやすかったことでしょう。

外国人墓地の向かいに石碑が建っています。

横浜 居留地境界石

日本人と外国人の居留地の境界を示す居留地境界石です。

山手の海寄り、港の見える丘公園の展望台付近に設置されたのが、イギリス軍の兵舎。

港の見える丘公園 展望台

このあたりでしょうか。

丘からは見えるのは、横浜ベイブリッジ、港湾のクレーン、マンション。。。

港の見える丘公園 展望台からの景色

今は海が遠くに見えますが、当時はもっと海が近くに見えたことでしょう。

そして、丘を下ったあたりにフランス海兵隊の兵舎が設置されました。

フランス山 フランス海兵隊兵舎

この丘がフランス山と呼ばれるようになった由来です。

港の見える丘公園 マップ 地図

丘全体に木が生い茂って小さな森のようになっています。

フランス山 港の見える丘公園

空気がひんやりして、気持ちいい!

小道に誘われるように、森の奥へと進んでいきます。

フランス山 港の見える丘公園

長くなったので 2 に続きます!

 

人気ブログランキングバナー

inglenook イングルヌック バナー 120x90

アルドワーズ・チョーク・ブラシ 3点セット

アルドワーズ ardoise 石板 石盤

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK