inglenook イングルヌック
〜 生活を暮らしにかえるシンプル・ナチュラル・プラクティカルな雑貨のお店 〜 のブログです 
商品にまつわる物語や旅のお話しなどをご紹介しています
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ヨーロッパのデコ自転車たち | main | ヴィリニュスの大型モールにある驚きの施設 >>
オーストリアの指数字
ウィーンのベーカリーカフェで朝食を食べた時のこと。

3種類の朝食セットに、それぞれ、1、2、3と番号がついていました。

その時は英語を話す店員さんがいて、英語で「朝食セットの2番」を注文しました。

オーストリアのロールパン、ゼンメル semmel のパンがおいしく、開放的な店内と明るく気さくな雰囲気が素敵だったので、翌日また出かけました。

二日目、英語を話す店員さんがいなかったので、ドイツ語で「朝食セットの2番」を注文したのですが、zwei (2) の発音が悪かったらしく、店員さんは首をかしげるばかり。

そこで、指で「2」を示しながら、zwei と言ってみました。

店員さんは少し考えた後、うなずきました。

やっと注文が通ったとほっとしたのですが、しばらくして出てきたのは「朝食セットの3番」!

日本とオーストリアでは、指で数字を表すのに、指の折り方が違うのでした。

  日本の「2」は、グーの状態から人差し指と中指をのばす。

  オーストリアの「2」は、グーの状態から親指と人差し指をのばす。

店員さんは、見たこともないグーの状態から人差し指と中指をのばしたしぐさに、とまどった後、「これはきっと3!」と考えたのだと思います。

オーストリア、ウィーン。



オーストリア Felzlのゼンメル
「朝食セットの2番」絶品ゼンメル

オーストリア ウィーン Felzl
お店はここ! Felzl Bäckereicafe, Kaiserstraße


inglenook   生活を暮らしにかえるシンプル・ナチュラル・プラクティカルな雑貨のお店
生活を暮らしにかえるシンプル・ナチュラル・プラクティカルな雑貨のお店

オーストリア ことりのオーナメント
オーストリアのハンドメイド オーナメント ことり

人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト
COMMENT